浅草のホテルならここにすべき

沖縄の観光地をめぐる

日本でありながら、日本でないような気候や文化の沖縄は、本州からは飛行機で訪れる場所になります。

南国ムードが漂い、暖かな気候で日頃の生活から解放されるようなところもあるので、旅行先として人気のエリアになります。北海道に並ぶ、人気の旅先として毎年多くの人が訪れます。

沖縄の本島では、那覇空港に到着すると、モノレールやバス、レンタカーなどで移動をしていきます。ツアーであれば、バスでそのまま観光地に案内されることが多いのですが、個人旅行ではレンタカーで移動すると便利です。宿泊先は那覇市内の国際通りに近いホテルにする場合もあれば、那覇から離れたリゾート地にする場合もあります。旅の目的などによって、どこにするのがいいのかを決めていくといいでしょう。

那覇市内では、世界遺産である首里城をはじめとして、国際通りあたりで買い物をしたり、牧志公設市場で珍しい食材を探したり、食事をしたりするのもいいでしょう。また、北部には一番人気の美ら海水族館があり、大きな水槽でジンベイザメなどの泳ぎを見ることができるのです。外ではイルカのショーや伊江島を見ることが出来たりもします。また、南部地区では平和教育の場ともいえるエリアがあります。ひめゆりの塔や平和祈念公園など、戦争の爪痕を感じ取ることができるでしょう。日本人として一度は訪れておきたい観光地になります。このように、沖縄では自然や文化、歴史などの理解を深める観光地が数多いので、一度は訪れたいものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *