浅草のホテルならここにすべき

浅草で有名な きびだんご屋さん

浅草と言えば数々の見どころ、お食事処がありますが、やはり外せないのはきびだんごではないでしょうか。

きびだんごというと昔話の桃太郎に出てくるのが有名ですね。ただ、実際に食すことができるお店はなかなか、身近にはないようです。浅草に来た時には是非とも食べておきたいスウィーツですね。そして地元の方がお薦めするお店の一つが「浅草きびだんごあずま」です。このお店は、浅草の浅草寺に通じる、日本で一番古い商店街とされる仲見世通りにあります。雷門を抜けたすぐのあたりにあるお店です。店頭で実演販売をしているので出来立てを食べることができます。作務衣姿の職人さんや着物の店員さんが活気ある店を切り盛りしていて、外国から来た旅行客の方にも喜ばれています。

また、英語表記もあるのでこちらのお客様を思うまごころが伝わってきます。若干の行列になっていることも多いようですが、回転も良いのですぐに順番がきますので苦ではありません。店頭では、出来立てきびだんごや季節の飲み物(冷やし抹茶や甘酒)などやお土産用のきびだんごやお茶類などが、手ごろな価格で販売されています。原料に求肥を使うお店もあると言われる中、こちらは正真正銘の「たかきび」を使用しているので本格的な味を味わえます。

ひとつ5本入りなので食べ歩きが楽しい仲見世通りにはちょうど良い量になっています。お店の奥にあるちょっとしたスペースがあるのでそこで立食になります。きな粉がたっぷりかかっていて香ばしく、やわらかい中にも程よい弾力が好評です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *