浅草のホテルならここにすべき

浅草に行くならスカイツリーにも行ってみよう

雷門や仲見世通り商店街、浅草寺など世界的にも注目されている観光スポットの浅草ですが、ひと通り観光が終わったらぜひ行ってみて欲しいのがスカイツリーです。

浅草の観光を楽しんでいるときにも見えるので、写真撮影をする人も多いのではないでしょうか。とても大きいので、見ても距離感がつかみにくいと思いますが、実際には、約1.5Kmほどで、歩いて20分位の距離なので散策をしながら行ってみることがおすすめです。徒歩でスカイツリーを目指す場合には、吾妻橋を渡るコースと言問橋を渡るコースがあります。吾妻橋コースの方が少し近いのですが、出発する場所によって異なるので、事前に観光コースと合わせて確認しておくと良いでしょう。

道は比較的簡単で、お店や街並みを眺めながら大通りをまっすぐに歩くだけです。下町風情を楽しむことができ、道中もスカイツリーを見ることができるので、歩いてみるとすぐに到着します。電車を利用したいという場合には、都営浅草線か東武スカイツリーラインのどちらかを利用して、浅草駅から行くことができます。

乗車時間はどちらも5分前後で、駅への移動や待ち時間を合わせると徒歩と時間的にはあまり変わりません。東部スカイツリーラインの方が、少し景色を楽しむことができるので、景色を見ながら移動したいという人はおすすめです。日本の伝統と最新の観光スポットの両方を楽しむことができるので、両方に行くことができるようにスケジュールを立てることをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *